レモンバーベナ

(2018年7月13日)

ハーブ

学名:Lippia tripylla

分類:クマツヅラ科イワダレソウ属

原産地:南米

和名:香水木(こうすいぼく)

おいしい時期:6月~9月

 
レモンの香りでのどと鼻をすっきり
レモンによく似た香りがするクマツヅラ科のハーブです。おすすめは、なんといってもお茶。香りが気分を爽快にするだけてなく、鼻やのどのつまりを緩和する、消化不良や吐き気などの症状を和らげる、といった効果があるといわれています。
レモンの香りを活かして、鳥肉や魚の料理に使ったり、ケーキやアイスクリームなどの風味づけに利用したりします。
おもな精油成分は、レモンにも含まれるシトラールです。
 

 出典:もっとからだにおいしい野菜の便利帳

監修:白鳥早奈英・板木利隆

発行者:高橋書店