「売れること」を前提としたサプリメント・化粧品OEM製造

プラネットでは、サプリメントや化粧品をOEM製造したいと思っておられるクライアント様に対して、企画から製造、アフターフォローまで一貫した提案を行っております。

サプリメントや化粧品を製造して終わりではありません。「売れること」を前提とした商品開発を行います。

クライアント様と共に、売れる商品を育てることが、「プラネットの仕事」と考えています。


このようなお客様に、プラネットがお役に立ちます

お客様に長く愛用して頂きたい

時間を掛けて企画・開発を丁寧に行って出来上がった貴社のための製品が、お客様の手元に届き、そしてリピートし続けて長く愛用して頂ける製品にするために、プラネットの経験とノウハウを最大限に活用してお手伝いさせて頂きます。

ご縁があって弊社の製造したサプリメントや化粧品をご購入して頂いた貴社のお客様には、長く愛用して頂きたいと思っています。商品と出会ったお客様に喜んで頂ける製品づくりのために、プラネットは、OEM企画製造会社として、クライアント様のご要望を丁寧にすくい上げ、企画・開発に時間を掛けます。リピートされ売れ続ける商品のために、「効果」にこだわったものづくりを続けています。

販売への相乗効果

様々な販売方法がある中で、全ての場合に当てはまる訳ではありませんが、1ヶ月で使い切るサプリメントと使い終わらない化粧品を組み合わせることによって、お客様に声を掛けるきっかけが増え、またクロスセルがしやすくなるなど、販売にそしてお客様の体感にも相乗効果を生む場合があります。その相乗効果の作用で安定した売り上げを得ているクライアント様もいらっしゃいます。

一つのコンセプトのもとにサプリメントと化粧品を企画・開発・製造できることは、プラネットの強みです。貴社のコンセプト、販売方法に合った商品をご提案致します。


代表取締役ご挨拶

代表取締役社長写真
代表取締役社長 濱田正也

信頼していただき、身近に感じていただき、お客様と共になって、発想豊かに特別な物を創造する。それが我々の理想とする物造りです。

1990年、「人の健康」において社会貢献をしたいという想いから、プラネットを創業し、サプリメントの製造を開始しました。また、身体の一部である外(肌や皮膚)からの健康の必要性を感じ、1994年に基礎化粧品の製造を開始。内からの健康と外からの健康の両面で、人の健康を守るための事業を行ってまいりました。

柔軟で豊かな発想をしながら、現在のマーケットに合致した高付加価値・高品質なサプリメントや化粧品の企画開発で、お客様と共に繁栄できることが、プラネットの願いです。