> 化粧品OEM製造

化粧品OEM製造

このような化粧品が売れています

目的別

  • 美白
  • 保湿
  • エイジング

他にも、このような目的の化粧品が売れています。


アイテム別

  • クレンジング
  • 美容液
  • オールインワン

他にも、このようなアイテムの化粧品が売れています。


成分別


他にも、このような成分の化粧品が売れています。


プラネットの強み

効果の出る化粧品が売れる商品になるとは限りません。

消費者に思いが伝わり商品が届くために、プラネットの3つの強みがお役に立ちます。

売れるためのマーケティング

プラネットでは、化粧品の製造だけを見るのではなく、ターゲット(顧客層)に合った
販売・商品・販促を考えております。これらの全体を捉えることをマーケティングと呼びます。

化粧品のOEM製造は一つの要素と捉え、このマーケティングに基づいて、化粧品を企画・開発します。

売れるための企画・開発

化粧品の企画・開発では、成分の処方・商品仕様・デザインなど、全ての要素が販売方法やターゲットに合うことが大切です。化粧品製造のことだけを考えて企画するのではなく、「化粧品の製造はマーケティングの一部」として企画・開発を進めいていきます。

そして、商品が売れるための成分の処方だけでは足りません。多くのお客様にご満足いただくために「使用感」そして「結果」にこだわって化粧品を開発します。肌の機能とターゲットの年齢層による成分の選択なども重要な要素となります。

売れるためのフォロー

プラネットは、製造した化粧品を納品して終わりではありません。

販売に携わる方々に商品に対して、より多くの理解を深めて頂くための商品研修会の開催も致します。販売に携わる方々のレベルに合わせた研修をすることで、販売方法や商品に対する知識を深め、販売モチベーションのアップにも繋がります。

このように3つの強みで、「売れること」にこだわったトータル戦略で化粧品OEM製造を行います。

このような方にプラネットがお役に立ちます

化粧品開発で、次のようなことを考えたり感じたことのある方は、プラネットが強みを発揮します。

  • 商品を作ったけど売れない、満足していない
  • リピーターが定着しない
  • 使いたい成分はあるのだけど、処方が決まらない
  • 商品をリニューアルしたい
  • 現在、化粧品を販売している
  • もっと売れる商品が欲しい

プラネットの実績

  • 27年 DNA配合化粧品27年連続生産
  • 26年 ベビーコラーゲン産生成分配合化粧品26年連続生産
  • 26年 AHA配合化粧品26年連続生産
  • 26年 イソフラボン配合化粧品26年連続生産
  • 14年 ピクノジェノール配合化粧品14年連続生産

その他の実績

  • 化粧品OEM製造として26年の実績
  • エステティックサロン専用オリジナルブランドの企画・開発・製造
    業務用を除く化粧品・サプリメント計41品目
  • 家庭用美顔器・美容器の専用化粧品、6品目の企画・開発・製造
  • 通販用化粧品・サプリメントの企画・開発・製造
  • 訪販・ネットワークビジネス用化粧品・サプリメントの企画・開発・製造
  • プロテオグリカン化粧品の商品化の実績多数

※ 守秘義務遵守のため、具体的なクライアント様の情報をお出しすることができません。ご理解のほどをお願い致します。

化粧品OEM製造の流れ

お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォーム、もしくはお電話にてご連絡をください。


打ち合わせ

お客様のご要望をお伺いしたり、さまざまなご質問にお答えしながら、商品のイメージを固めます。


開発基本契約締結

企画を進めるに当たり、守秘義務を中心とした契約を締結します。


企画提案

打ち合わせ内容に基づいて、化粧品の企画提案をさせて頂きます。お互いに納得がいくまで打ち合わせが繰り返されます。


化粧品の試作

化粧品を試作します。化粧品の質感や、技術面での問題点などが試作でわかります。


モニター

試作品のモニターチェックを行います。


集計・評価・決定

モニター結果の評価を行い、問題が無ければ商品化に進みます。


容器・デザイン・ネーミング・梱包形態などを決定

容器・デザイン・ネーミング梱包形態などと並行して、商品仕様、梱包形態なども決めながら、試作品を商品化します。


発注・売買契約締結・商品覚書締結・製造

商品仕様が決定したら、概算見積書を提示させて頂き、売買取引契約と覚書を締結します。その後、化粧品の本格的な製造にかかります。


納品

倉庫のご都合や気象状況に合わせた最適な納品を行います。


研修

販売に関する研修や商品の勉強会を行います。


営業フォロー

商品が売れるためのお手伝いや、より売れるための打ち合わせを行い、継続したフォローを行います。


化粧品OEM製造でよくあるご質問

Q.1 どのような化粧品を作れますか?
Ans. 基本は基礎化粧品になります。
Q.2 どのくらいの期間で商品はできますか?
Ans. 企画内容、試作やモニターの回数などによって、商品化までの期間が大きく変わってきますが、5ヶ月~1年くらい掛かります。
Q.3 化粧品を作るのに費用はいくらくらいかかりますか?
Ans. 適正な販売価格や利益構造を設定する中で、化粧品OEM製造の費用の目安が出てきます。詳しくはお問い合わせください。
Q.4 化粧品の試作を作るのにお金は必要ですか?
Ans. LABOレベルでつくる初回の試作は無料です。基本的に2回目以降の試作は有料ですが、条件によっては無料の場合もあります。
Q.5 試作は何回までできますか?
Ans. 試作の回数に特に制限は設けておりません。

私が担当します

ディレクター高岡
ディレクター 高岡 知孝

私は、化粧品のOEM製造に携わって25年になります。最初の仕事は、とある複数の店舗を持つエステサロン用のスペシャルケアのパックでした。使い勝手は悪かったのですが、期待以上の結果の出るパックとして大ヒットしました。そしてエステ用のフルラインアップのサポートを担当するなどして、化粧品OEM製造の経験を積んできました。

化粧品のジャンルにおいては、お医者様がこだわってつくるドクターズコスメや、ネットワークビジネス向けの基礎化粧品など、様々なお客様の化粧品OEM製造のお手伝いをし、企画の立案から商品仕様、デザインのコーディネートなど、多くの商品を手がけて来ました。

私どもは、「ただ単に化粧品を収める」ということだけでなく、商品のプレゼンテーション、通信販売のアポインターさんやエステティシャンの方々、訪販やネットワークビジネスでの幹部の方々への研修や、直接一般の愛用者の方々への講師のお手伝いも、ご要望がございましたら可能です。

「こんな化粧品を作りたい」または「何か商品をつくりたいけれどもどんなものが良いのかわからない」でも構いません。高品質で売れる商品を作りたいとの思いがありましたら、お気軽にお問い合わせください。


このページのトップへ