ピクノジェノール

【ピクノジェノール®とは】

ピクノジェノール®は松の樹皮から抽出した成分です。抗酸化力、抗炎症作用、美白、弾力再生など、様々な美容効果を持つ優れた成分です。名前の由来はpycno(濃縮する)+gen(生成する)+ol(フラボノールの接尾語)=ピクノジェノール(pycnogenol)という造語です。

【ピクノジェノール®の産地と成分】

ピクノジェノール®は、ワインの産地で有名なフランス南部のボルドー地方の大西洋沿岸に生息するフランス海岸松の樹皮から抽出しています。この地方の松は、昼と夜との寒暖の差が激しく、しかも年間300日以上の晴天があり、紫外線の強いという大変過酷な環境から身を守るために、樹皮が10cmにもなる厚さにもなります。その樹皮を1,000倍に濃縮して抽出したのがピクノジェノール®です。その成分は単一ではなく、プロシアニジンや様々なフラボノイド、数多くの有機酸などを一定の割合で含んだ、自然が作った化合物です。

【ピクノジェノール®の効果】

ピクノジェノール®には健康に関する多くの研究データが存在します。摂取でのデータも含めると350件以上の文献が発表されており、10,000人以上の被験者による130件以上のヒト臨床試験が確認されています。

ピクノジェノール®は、化粧品の成分として様々な効果を持っています。ピクノジェノール®の持つ主な作用は下記になります。

  • 抗酸化作用
  • コラーゲン・エラスチンと結合して肌を保護する作用
  • 抗炎症作用
  • 血流改善作用

これらの効果が複合的に働くことによって、化粧品としての様々な優れた効果を発揮しています。

また、ピクノジェノール®の特長のひとつとして「浸透力の高さ」があります。ピクノジェノール®には「塗布によってむくみが改善する」という驚くべき効果があります。これは、ピクノジェノール®が角質層からバリアゾーンを通り、基底層を抜け、真皮層にある毛細血管まで届いて、ピクノジェノール®の持つ「コラーゲン・エラスチンと結合して肌を保護する作用」が働いてむくみを改善していることを意味しています。

実際、ピクノジェノール®ルは30分から4時間掛けて肌に吸収されていきます。

その他にも確認されている優れた作用があります。それは

  • 紫外線によるダメージからの保護作用
  • コラーゲン・エラスチンの分解酵素抑制作用
  • メラニン生成抑制作用
  • 傷の快復促進作用
  • 傷跡を目立たなくする作用

ピクノジェノール®の塗布によるデータでは下記の効果が確認されています。

  • コウジ酸の4倍の美白効果
  • シワの抑制効果
  • 紫外線による皮膚がんの抑制
  • むくみの改善効果
  • ニキビの改善効果

このように、ピクノジェノール®にはエイジングケアには欠かせない優れた機能を持っています。

プラネットでは、ピクノジェノール®を高濃度で配合した効果の高い化粧品をOEM製造している実績があります。ピクノジェノール®を使った効果のある化粧品のOEM製造なら、プラネットにお任せください。

「成分別 化粧品一覧」に戻る >

化粧品OEM製造に戻る >

このページのトップへ